人に左右される人生ほどつまらないものはない

人に左右される人生ほどつまらないものはないと思いませんか。
人生は自分とその家族中心であるべきです。
にもかかわらず日本人の多くが会社に縛られ先輩に縛られます。

なんて馬鹿げた話なんでしょうね。
安定した生活をするために誰かに追従する。
それも一つの賢明な選択なのかもしれません。

でも私はそのようには思いませんね。
自分の人生における様々な選択肢を自分とその大切な家族のこと以外に縛られるなんてせっかく「生」を持って生まれてきた貴重な時間を無駄にしてしまうと思いますから。

ただ人に左右される人生の方がされない人生よりも楽なのかもしれません。
でもそれ以上でもそれ以下でもないんです。

組織でナンバー2になっても意味が無いのです。
全ての決定権が自分になければ意味が無いのです。

他人の土俵で他人に言われるがまま、先輩に言われるがまま行動しているなんて僕からしたら考えられません。

自分の人生は自分で切り開いて初めて輝くものだと思います。
もちろん人に左右されない人生は全ての責任を自分一人で一身に背負うことになるのでリスクは常につきものです。

明日の生活もままならないかもしれません。
でも自分の思うように生きたいという強い気持ちがあれば何とかなるものです。

好きなもの、興味があるもの、そういったものを誰しもが一つはお持ちでしょう。
好きな事をなんとかビジネスとひて結びつけるのです。

ものごとは点と点になっていてそれらのつながりになかなか気づくことが出来ませんが、点と点をつなぐ方法が必ずあるのです。

自分で全ての決定権を持つようになるとその点を今までとは考えられないぐらい真剣に考えるようになります。

思い通りに生きていくためには誰よりも考えないといけないのです。
それは大前提ですよね。その対価が誰からも縛られない人生なのですから。

人に左右される人生ほどつまらないものはないと考えている方は今の環境を思い切って飛び出してみませんか?

誰かに対する義理だとかそんな言葉は逃げの言葉です。
重要なのはあなたが本当は何をしたいのかという本音です。